前進し続ける講師だけが選ばれる

 

新しい講師の採用面接の度、世界にはたくさんのステキな先生たちがいることを痛感します。

オンラインレッスンだからこそ、素晴らしい先生たちと日本語を学びたい生徒さんたちがこうして手軽に繋がれるようになりました。
とてもいいことです。

でも、それは同時に、日本語教師たちにとって、どこに住んでいようと皆同じように生徒を獲得できるようになったわけで、これまでの自分にあぐらをかくことなく常に自身が学び続けない限り、選ばれることはなくなりました。

これは、教師たちにとって非常に大事なことだと私は感じます。

授業は生き物。
生徒さん1人1人に合わせて常に学び、考え、実践してこそ良い授業が創れます。

採用時の短い模擬授業でも、こういった姿勢は十分に伝わってきます。

生徒さんと共に前進できる講師たちが、光JSにぞくぞく来てくれています。

新しい講師たちのデビューが今から楽しみです🎵🎵